HOME ≫ 社内ニュース

社内ニュース

ニュース

リストに戻る

2009.03.12:中国サービスアウトソーシング最優秀実践企業トップ50に入選

  英極軟件開発(大連)有限公司は「2008年度中国サービスアウトソーシング最優秀実践企業トップ50」に入選することをおめでとうございます。

  今回の評議はdingtaoアウトソーシングサービス有限公司より開催し、中国で今、唯一アウトソーシング業界向けの評議。全国で4000社ほどの優秀なアウトソーシングサービス会社から、厳しい選別と評議によって、最後に「2008年度中国サービスアウトソーシング最優秀実践企業トップ50」を選びました。世界に中国のアウトソーシングサービス企業のベスト陣容と最優秀実践を展示させようとなります。

  2008Top50の評議することは08年11月からスタートしてから、企業の問い合わせ、資格審査、初回目入賞、専門家行評議など幾つかの段階を経ていました。dingtaoチームの専門家は「企業規模」、「管理力」「アウトソーシング売り上げ」、「稼動効率」、「資格認証」「業界評価」及び「競争力」など複数の指標を基準として評価します。

  2007年度のTop50と比べて、2008Top50の参加企業にもっと広い面でカバーされていて、リストの焦点はITO、BPO領域から多元化にします。FAO(財務アウトソーシング)、KPO(マネジメントプロセスアウトソーシング),HRO(人事アウトソーシング)、及び研究開発アウトソーシングとサプラヤーチェーンアウトソーシングなどをに関わりました。Top50全業界の業界概括性、業界代表性、だんだん明らかしました。2008Top50に入賞した企業は中国サービスアウトソーシング業界の最高レベルを代表し、きっと世界に中国サービスアウトソーシング業界の立派な姿を展示されます。中国サービスアウトソーシングブランドの国際競争力を増やします。


リストに戻る

TOP