HOME ≫ 社内ニュース

社内ニュース

ニュース

リストに戻る

2006.12.17:2006中国で最も影響力がある革新成果企業トップ100

英極会社ランクイン

   12月17日午前、“2006中国で最も影響力がある革新成果トップ100企業の受賞式初回中国革新成果大会”が北京人民大会堂で幕をあげました。全国 政治協商会張懐西副委員長、全国工商業聯合会審建国副委員長、科学部党グループメンバー、秘書長、現国務院参事石定環さんなど国家指導者が出席し重要なス ピーチをしました。

  英極は“2006中国で最も影響力がある革新成果企業トップ100”にランクインし、全国の優秀な企業と共にこの栄誉を頂きました。会社管理本 部部長、社長事務室行政アシスタントが会社を代表して会議に出席し、受賞式で中国で最も影響力がある革新成果“栄誉証書”を受賞しました。

  本大会は全国工商業連合会中華工商新聞社、中国科学技術協会《科学中国人》雑誌社、科学技術部《中国科学技術産業》雑誌社と中央TV(経済の声)が連合して主催、中全聯企業発展研究中心が開催した全国性優秀革新成果交流会であり、産業戦略協力年会でもあります。

  2006中国で最も影響力がある革新成果トップ100企業選出活動は数ヶ月間、専門家と媒体で数回スクリーニングし、ネット上で公開投票、考 察し選出したのです。胡錦濤総書記の重要指示を徹底的に実行し、《国家中長期科学と技術発展企画概要2206-2010》を全面的に展開して、産業の自主 創造力をアップさせるのと同時に科学研究成果を現実生産力への転化を促進し、産業研究戦略連合間の協力を促進させる。

  弊社が今回の活動で受賞したのは徐躍平社長の正確な指導と科学的な策略及び全社員の長期的に奮闘した結果であるます。本受賞は会社発展の重 要な証であり、会社の発展史に刻まれ、今後の発展に対して巨大な推進力になるでしょう。全社員はこれを誇りと思って、栄誉感、責任感、使命感を高めて、会 社の発展に力を合わせ続いてチャレンジ精神、困難に手向かう精神を発揮し、英極の文化と理念を広く伝えてほしい。

  我々は今後、徐社長の引率下で力を合わせて困難を克服し、前に進み、最も誇り高い勝利の彼方へ到着できると確信しております。

  英極の明日はもっと良くなりますように!英極社員の明日ももっと良くなりますように!


リストに戻る

TOP